八女市黒木町 M様邸

和室の天井は竿縁の無垢板天井です。

今は新築ではこの天井を採用するところは減って来たんじゃないでしょうか。ボード下地にビニールクロスが多くなった今では時代遅れのように思える無垢板の天井材ですが、当社では、和室の天井といえば竿縁の無垢材の天井を採用しています。この竿の方向にも意味があって、竿の方向に仏間があってはダメです。なぜかというと、仏間に竿が槍のように向いていてはダメという理由だそうです。これは私が学生の頃当時の先生が言っておられました。ずいぶん昔のお話です。


新築工事は福岡県八女市の株式会社堤工務店へ|大工求人募集中
株式会社堤工務店
〒834-1213 福岡県八女市黒木町本分1411-2
TEL:0943-42-2347  FAX:0943-42-0107