こんにちは!
福岡県八女市に拠点を置き、地元密着で新築工事・リフォーム工事を行っている、株式会社堤工務店です。
今回は、最近施工が多くなっている「珪藻土」を利用したクロス工事について、そのメリット・デメリットをご紹介したいと思います!

そもそも珪藻土とは?


珪藻土とは、「珪藻」というプランクトンが化石化して石となったもの。
珪藻土マットという形で見たことがある方は多いかもしれませんが、実は珪藻土は建材としても使用可能なのです!
珪藻土は細かい穴が開いているため、クロスに使用することで室内の湿気を調節してくれる効果があります。
珪藻土は鉱物なので、マットな感じの仕上がりに!
普通のクロスに飽きた方、通常とは異なるクロスにしてみたい方におすすめしたいクロス素材です。

珪藻土を内装に使用するメリット・デメリット

珪藻土をクロスに使用する一番のメリットは、やはり先ほどもご紹介した通りその「調湿性能」でしょう。
室内の湿気が多い時は除湿を、湿気が少なく乾燥していれば加湿をしてくれます。
マットな仕上がりも、近年の人気の高さの理由です。
しかしそんな高機能な珪藻土にもデメリットが!
鉱物を内装に施すため、通常のクロスに比べるとヒビが入りやすく、多少耐久性は劣ります。
珪藻土をクロス化した「珪藻土クロス」もあり、珪藻土に比べると安価で施工できますが、珪藻土特有の調湿機能は大幅に減少してしまいます。
珪藻土を室内のクロスとして使用する際は、こういったメリット・デメリットをしっかり把握した上で使用すると良いでしょう。

内装リフォーム工事は堤工務店におまかせ!


ここまで、珪藻土を使用したクロス工事についてご紹介してきました。
堤工務店では、珪藻土はもちろんのこと、さまざまな建材を利用した内装リフォーム工事にご対応可能!
内装工事をご検討中の方は、ぜひ堤工務店へご連絡ください。

堤工務店で現場スタッフとして働きませんか?

ただいま私たち堤工務店では、今後の業務拡大を見据え、現場スタッフの方を大募集中!
未経験の方でも先輩スタッフが丁寧に指導をするので、現場を通して無理なく技術を身につけていただけます。
資格取得支援制度も完備しており、働きながらキャリアアップしたいという方にもおすすめの会社です!
大工の仕事にご興味を持たれた方は、ぜひお気軽に当社の求人へご応募ください。
お待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


新築工事は福岡県八女市の株式会社堤工務店へ|大工求人募集中
株式会社堤工務店
〒834-1213 福岡県八女市黒木町本分1411-2
TEL:0943-42-2347  FAX:0943-42-0107